パチスロ トータル イクリプス 2。 トータルイクリプス2 設定差まとめ|解析 設定判別 設定示唆 終了画面 設定6挙動 評価

抽選は毎ゲームおこなわれるので、最大5ランクアップする可能性あり(ランクアップは必ず1段階ずつ)。 このページではスロット新台6号機の「 Sトータルイクリプス2 」の ・設定判別要素 を見やすいように一覧表にまとめて掲載しています。 「ボーナス放出の持ち越し」 例えば、AT4セット目にシューティングチャンスに当選し、消化中にボーナスに当選(ストック)。 シューティングチャンス当選でAT継続。 スルー回数はポイント枠の色で示唆。 これはとりあえず一回当ててヤメかなぁと思っていたら、画面がブラックアウト(したような気がしますが、よく覚えてません)。
戦況は劣勢<拮抗<優勢の順に期待できる。 ここで突入した『帝都燃ゆ』で先ほどの画像にあったように23個のシューティングチャンス(要するにAT継続確定ストック)を獲得して、もうこれは完走するなと確信。 これ以上継続率が上がる事がないのにアタックオンベータを演出として出してしまうのは流石に無いだろ…といった判断で画面上では「準備中」としていますが、要するに「絶対に継続率が上がらないのにベルナビが出ない事で枚数だけが削られるゾーン」なんです。 詳しいかたいらっしゃいますでしょうか?• 狙えカットイン非発生の場合は通常のリプレイ揃いとなるので、リプレイも十分にアツい。 なお、獲得ポイントは全て即告知される訳ではなく内部的に蓄積するパターンもあり。 設定6はスイカでのCZ当選率が高いので、結果的に覚醒チャンスにも突入しやすく、ATにつながりやすい。 設定6は一撃モードに入らないと出玉ないです。
35