江 州 音頭 歌詞。 日本の民謡|秩父音頭 歌詞|民謡絵本

米節 宮城 一五一• 犬山音頭 愛知 四八九• 男なら 山ロ 五六九• 鴨川やんざ節 千葉 三六一• 磯原節 茨城 二九五• 岐阜県の民謡 四七〇• 東京都の民謡 三六六• 嘉瀬の奴踊り 青森 八〇• お囃は、軽快な小太鼓と、華やかな鉦を底流として哀調切々たる笛が絡み、肺腑を抉る大太鼓に山峡独特のハーモニーを作りだします。

6

鬼怒の船頭唄 栃木 三〇八• さんご節 鳥取 五四一• 大津絵 滋賀 五〇八• しかし、『前唄』は「まえうた」とは言うが「まえか」とも「ぜんか」とも言わないし、『後唄』も、「あとうた」とは言うが「あとか」とも「こうか」とも言わない。

打瀬舟 北海道 四六• キンニャモニャ 島根 五四五• 河内音頭の家元として有名な芸能人に、河内家菊水丸がいます。

小野田甚句 宮城 一三〇• それでもかなりの数になるでしょう。

北木島石切唄 岡山 五五六• 三条凧ばやし 新潟 四二五• これは原作者の肝いりでの事で、脚本家のも納得したという。

正調外山節 岩手 一一一• 鳥取県の民謡 五三八• 入間馬子唄 埼玉 三五〇• 祝い目出度 福岡 五九九• 石川県の民謡 四五ニ• 鬼怒川筏流し唄 栃木 三一六• 伊予節 愛媛 五八二• 九十九里大漁木遣唄 千葉 三五八• しかし、昭和に入り、社会情勢不安やテレビの台頭による相次ぐ寄席の閉鎖、自治会的地域共同体の減少などにより、祭事では経費の削減などで行なわれなくなり江州・河内音頭は衰退していく。

大滝馬子唄 埼玉 三五五• 秋田タント節 秋田 一七二• 新磯節 茨城 二九八• 秋田おはら節〔忠臣蔵〕 秋胆 一七九• 当館請求記号:Y78-J8079 目次 歌詞本 日本の民謡 【目次】• この曲の 尺八譜を表示したい人は左のボタンをクリックしてください。

瀬戸の大漁節 広島 五六三• おこさ節 秋田 一八〇• - (2007年5月5日アーカイブ分) [ ]• 秋田馬喰節 秋田 一七三• 紀州長持唄 和歌山 五三七• 宇和島さんさ 愛媛 五八六• おざや節 熊本 六二七• 秋田音頭 秋田 二〇〇• 女工節 北海道 三三• エーおんど ききもの おどりはみもの まつりだいこは はやしもの とても しがない うきぐさかぎょう そこでわたしは うかれもの ヨー ホイ ホイ ア ヨイトコセ ドッコイショ 別版 エーンエ さてはいちざの アーノオー みなアさまへ エーエーエ まかりでました みじゅくものオ おみかンけ どうりの じゃくはいでエ おきにめすよに よめねどもオ そのぎごめんを いただきましてエ うかがい のべまンァす おそまつは なにわの おんなにんきょうと しょうわのみよの きょうまでも のこりましたる ものがたり いっしょうけんめいに つとめンましょうエ 左のボタンをクリックすると、この曲の楽譜 の表示や印刷を行うことができます。

32