ソフトバンク 得する サポート。 ソフトバンクの「トクするサポート」「トクするサポート+」はどんな人におすすめ?

48ヶ月目以降の場合も返金不可• スマホを壊さないように使う必要がある• 継続してソフトバンクを使いたい方• 私の場合、免除される残債は8万円弱 購入から100日間はSIMロックが解除できない 詳しく解説していきます
返却する端末がソフトバンクの査定基準を満たしている• 特に回収機種の状態によってはトクするサポートの対象にならなかったり、 いかなる状況においてもプログラム利用料が返金されないことは注意しておく必要があります 9インチiPad Pro(第4世代) 11インチiPad Pro(第2世代) iPad(第7世代) iPad mini iPad Air 12. 意外な落とし穴だったのでご注意ください
本プログラムは、何らかの理由により内容を変更し、または廃止する場合があります その結果、3分で購入されました
次回買い替え時に本特典を利用する場合、「下取りプログラム(機種変更)」との併用はできません スマホにはIMEIという固有識別番号が振られています
1年など早めに機種変更したい場合、24ヶ月目までの残りのプログラム利用料を一括で払えば、25ヶ月目以降の端末の支払いは免除される• 今回のトクするサポート+でも、同じく回収時の査定基準が設けられています 機種変更する前に乗り換えをすると半額サポートの契約を破棄することになるので、 残りの機種代金全額を払う必要があります
回収機種の査定時点における最新の下取りプログラムの基準が適用されますので、あらかじめご了承ください 事務手数料がかからない( 3,300円お得)• 月額料金や機種代金の未払いがないこと 毎月のスマホ料金をきちんと払い、25か月目~48か月目の間に機種変更をして古いスマホをソフトバンクに回収してもらえばOKです
31
「先ほどSIMロック解除できないか?と確認したら100日ルールがあると聞いたのですが、本当でしょうか? 液晶表示が異常/タッチパネルが動作不良• 9インチiPad Pro 第3世代) 64GB:70,680円 256GB:79,920円 512GB:91,920円 1TB:116,160円 11インチiPad Pro 64GB:58,560円 256GB:67,800円 512GB:79,920円 1TB:104,040円 12. また回収時にソフトバンク側で機種の査定が行われ、壊れている場合は22,000円の回収費用がかかります
請求月は、お客さまの締日によって異なります 25ヶ月目以降に他の機種に機種変更する• 分割払いで端末を購入した場合、購入から100日間はSIMロックが解除できません
「トクするサポート+」と「トクするサポート」の違いを比較 対象機種と利用料が違う! 新キャンペーンの「トクするサポート+」と旧キャンペーンの「トクするサポート」では内容はほぼ変わりませんが、対象機種と利用料が違います 端末購入・乗り換えがお得になるその他キャンペーン ソフトバンクのキャンペーン情報 (引用元:) 最後にトクするサポート+との併用ができる、 さらにお得に端末の購入・乗り換えができるソフトバンクキャンペーンをご紹介します
特定機種に一括払いで機種変更• 特典内容としては、 分割払いの 支払いが終わっていない残金のうち 最大24回分までの支払いが免除になります トクするサポート+の加入条件・利用条件まとめ トクするサポート+の加入条件はとても単純で、申込時に端末の支払い方法を48回の分割払いに指定するだけです
ソフトバンクからの乗り換えを検討している人 メリカリを見てみて、ソフトバンク定価の半値以上で取引されているなら、メリカリ出品にトライする価値があります 私の場合、1月中のMNP切り替えよりも2月に入ってからの方が解約手数料や料金プラン変更などの条件を踏まえてお得だったので2月にMNPの手続きをして無事楽天モバイルにMNP成功しています
61
対象端末名が青色になっている部分をタップするとiPhone格安SIM通信で行った実機レビューを読むことができます! スマホの使い心地が気になる方はぜひご一読ください 24ヶ月分のプログラム利用料を全額支払っていること ソフトバンクで機種変更が条件 トクするサポートで2年目以降に機種変更する場合、次回もソフトバンクで機種変更することが条件です
結果的に、僕のディスプレイにひびが入ったiPhone XSは、2,000円の修理料がかかることに ソフトバンクを続けない場合はトクするサポート も利用できないし、返金ももらえないということです
なお特典Bと特典Aは併用できないので、例えば25ヶ月目に特典Bを利用した場合は残り24回分の機種代金は継続して請求されますので注意しましょう (25ヶ月目以降は不要) 【加入者向け】トクするサポート加入者の対処方法 ここからは トクするサポートに入っている人が、機種変更、乗り換え、解約など、何かアクションを起こすときのための対処方法を解説します
ただ、ドコモはソフトバンクと違って 次回も「ドコモ」でスマホを買う必要がないので、その点は ドコモの方が制約がなくていいかなと思います important;box-shadow:0 2px 5px rgba 0,0,0,. また特典BのPayPayボーナスがつかないなど、内容の大枠は同じですが微妙に違う点もあります
ソフトバンクユーザーの方が加入者の大半だと思うので、こちらは問題ないでしょう 25ヶ月目のタイミングで端末を返却&次の端末購入をすると実質的な端末負担額が半額になり、この特典のメリットを一番受けることができます
ソフトバンクしか取り扱っていないスマホを格安で入手したい時に活用すれば、 他社ユーザーも機種代金の半額+プログラム利用料で購入可能です キャッシュバックは2日ほどでもらえた 見積りも簡単に出せますので気になった方はください
関連記事• ソフトバンクの回線契約がなくても利用可能• いずれも48回払いで指定機種を購入し、25カ月目以降に返却して端末を購入すると、最大で半額の支払いが免除される 25ヶ月目以降にそのスマホをソフトバンクに回収してもらう 注意点として特典Aの機種変更する機種はソフトバンクで販売している機種が対象です
つまり13ヶ月目で機種変更しても結局24ヶ月目までの機種代金は支払うことになるので、あまり意味がないオプションかもしれません (特典Aのような残債免除にはならない)• 9,360円の利用料金と48回払いの24回分の機種代金が上乗せされた結果、機種代金の免除額は半額未満になったので、半額サポートからトクするサポートに名称が変わっています
詳細は提供条件書をご確認ください 【追加費用がかかる端末の状態】• 96,000円のスマホを48分割すると、月々2,000円です
たとえばiPhone本体が10万円としたら、24カ月目以降にソフトバンクで機種変更をすると、残りの5万円は免除されます 一部の他のキャンペーン、プログラム、割引との併用ができない場合があります
4