スロットル バルブ 清掃。 スロットルバルブ清掃

エンジンの回転数が高くなる理由としては、それまで汚れがたまっていたスロットバルブの開度をエンジンECUが学習し制御していたものが、汚れを綺麗にしたことで、アイドリング時の空気の通りが急によくなり回転数が上がります。 5
キャブクリーナーをバルブの隙間に吹きかけます 一歩進んだトヨタ・バルブマチックやBMW・バルブトロニック、その他同じようなシステムでは、スロットルバルブ以外で吸気量を調整している構造なので、メンテナンスは気にしなくて良いと思われます
汚れは落としてやりたいが、バルブがズレては大変なので慎重に慎重に この写真は取り外し前の状態ですが、バタフライの右側がフラッシュを反射して光っています
やり方は簡単です PEA配合と記載があるのである程度、溜まったカーボンの除去はできるんじゃないかと
エンジンが動くには、おおまかに3つの要素が必要です 当記事はスロットルバルブを洗浄してアイドリングの不調が直る事を保証する情報ではありません
次に取り出したのが秘密兵器の 「ワコーズ・エンジンコンディショナー」 ガソリン関係の汚れを落とす強力さでは一番と噂のケミカルだ ウエスで拭いてみると真っ黒
96