武則天 あらすじ。 武則天−The Empress−ドラマ全話あらすじ一覧と相関図はこちら!DVDと動画視聴でネタバレも

子どもの命を踏み台にする手段は、現代の感覚ではついていけないところがありますが、自分の才能を十全に発揮するためなら、世間のつまらぬ良識はことごとく踏みにじった武則天。

かつては則天武后と表記されたものですが、最近の中国では、彼女は確かに皇帝の座に就いたという史観から、武則天と書かれるようになったのです。

無料視聴期間だけ利用したいのか• 一方、李忠はこっそりと掖庭を訪れ王皇后に武媚娘への復讐を誓います 第9皇子の稚奴は、そんな武媚娘のもとに通い、彼女から治国の才を学びます
危機感を抱いた朝臣たちは武媚娘排除に動き始めます 李魈は陛下の命令で迎えに来たと告げ、突然武媚娘に襲い掛かるが、武媚娘は間一髪のところで皇太子に助けられ一命を取り留める
しばらく経つと武如意は甘露殿に召され、皇后を哀れんだ理由を陛下から尋ねられる 純真な心と勇気を兼ね備えた武如意は親友・徐慧(じょ・けい)と力を合わせ、野望と思惑が渦巻く後宮で生き抜く覚悟を決める
そして、649年、太宗はその栄光に満ちた人生を終えます そんな中、高宗が武媚娘と共に立政殿を訪れ、劉氏が皇后に命乞いをしている現場を目撃、皇后が劉氏を殺した下手人だと断定します
addClass "slick-lazyload-error" ,n. 子とは即ち高宗との子であり、唐王朝の復活となる) 嫉妬に駆られた韋貴妃は、武媚娘を罠に掛けようと策謀を巡らせるが、いち早く気づいた楊淑妃が武媚娘を助ける
そしてその夜、李承乾は刀を手に称心の元を訪れる 武媚娘を助けたことで、皇太子が李世民から恩恵を受けることを恐れた魏王は、翌日の朝議である大臣に皇太子を弾劾させるのだった
一例として、台湾ドラマ『一代女皇』と大陸ドラマ『武則天』の題名の対比が挙げられる 一方、韋貴妃に殺されると知った蕭薔は誰かに助けをもとめようとするも、その相手は闇落ちした徐慧で……! だが李世民は明確な決定を下さないどころか、琉璃宴を楊淑妃に任せると宣言する
その後、武媚娘が急病で倒れます その美貌を認められ、実質的な唐の建国者と目される二代目太宗(李世民)の後宮に入ったのが14歳の時
しかし、李治は断固とした態度で武媚娘を守ります 睿宗は武后の権勢の下、傀儡に甘んじることを余儀なくされた
77 64 27