都営 新宿 線。 都営新宿線沿いのおすすめ公園・庭園 9件

軌道:50kgN・ 沿革 新宿線は日本で唯一のの地下鉄である。

(平成23年)• 2006年9月の改正で京王車の大半が10両化されたために、再び橋本駅発着の列車が一部をのぞいて京王電鉄の車両、新宿駅・笹塚駅・つつじヶ丘駅折り返し列車が都営地下鉄の車両と分けられるようになった。

65 24

2014年には、フルカラーLEDを採用した機種に交換され、交換後の発車標は橙色基調だった文字列が白色基調になった。

各停は西行・東行とも40分30秒• 同時に京王の車両の乗り入れ区間を本八幡まで延長。

なお、本八幡 - 方面(印旛松虫、の計画当初の仮称)間はが(仮称)として建設し、都営新宿線と直通運転を実施する計画であったが、結局実現しなかった(取得していた鉄道事業免許は2000年に廃止され、翌年、千葉県議会において「東京10号線延伸新線」の名称で第三セクターによって将来事業化する方向で調査検討をする旨が表明されていた。

乗換路線 乗換路線はありません• 路線距離():23. その後千葉県が取得していた本八幡~印旛松虫 現・印旛日本医大 間の鉄道敷設免許のうち、小室以東の区間は1978年に千葉ニュータウン事業に参画した宅地開発公団 後に住宅・都市整備公団を経て現在のUR都市再生機構 に譲渡され、この区間は北総・公団線 現・北総線 として1984年に開業することとなりました。

とよく似た路線の性格を持ち、新宿線でも急行列車の運行を行っていますが、東西線が東陽町以東で快速運転を行うのに対し新宿線では全区間に渡って通過駅の設定があります。

また、京王電鉄と相互直通運転を行っていることから軌間も京王電鉄に合わせた1372mmで、これも日本の地下鉄では唯一の存在です。

駅番号 駅名 駅間キロ 累計キロ 急行 接続路線・備考 所在地 京王電鉄直通運転区間 ・ 経由 、 、 まで S-01 (新線新宿駅) - 0. あわせて営業中の都営1号線を「浅草線」,6号線を「三田線」にそれぞれ改称する。

:国立競技場 - 汐留 - 月島 - 上野御徒町 - 飯田橋 - 都庁前間が開業し、森下駅で接続。

S-02 0. (平成6年):全線でを受信できるサービスを導入。

東京10号線延伸計画 東京10号線 都営新宿線 にはかつて千葉ニュータウン方面への延伸計画がありました。

62