生活 総合 支援 金。 総合支援資金(特例貸付)審査に落ちた理由と絶対にやってはいけないこと

貸付決定の通知はありません 初回、延長とも3月末まで申請できる
総合支援資金(特例貸付)の手続きの流れ 手続きの流れは緊急小口資金と同じく、市区町村の社会福祉協議会で申込を行い、審査は各都道府県の社会福祉協議会で行います また、各地区の社会福祉協議会によっても対応が異なると思われます
住民票の郵送請求は(区ホームページ)をご確認ください 受けられない方 生活保護を受給されている方、申請中の方は、貸付の対象外となります
飛び込みで窓口に行く前に事前にお電話で確認しておくのが確実です 新型コロナウィルス感染拡大防止のため、郵送申請にご協力をお願いいたします
2021年4月現在ですが、 申請(市町村の社協の書類受理)から1回目の入金まで約1か月程度かかります お住いの市区町村によって異なりますので、この制度を検討している方は都道府県のに相談してみましょう
21