ヨドコウ 桜 スタジアム。 ヨドコウ桜スタジアム

Aゲート付近の全体の座席配置はこんな感じです 14列目以降の上段側は短い階段を上ります。

517• お金持ってる人は、それくらい払えと言うでしょう。

ヤンマースタジアム長居が隣なので、まだまだこちらの外観がお馴染みかと思います。

スタジアムも徐々に改築を重ねていく予定と聞いているので、そのうち屋根もついて欲しいですね。

屋根はメインスタンド一部のみ。

43
2015年10月9日閲覧。 2017年4月より桜スタジアムの募金活動を開始し、期間中は多くの皆さまにご支援をいただきました。 屋根が上段の一部を覆っています メックス自由B席の最後の位置から撮ってもこんな感じで視界はよいです パノラマで撮ってみました(タップで拡大) 同じくパノラマで撮ってみました(タップで拡大) ミックス席なので、ホーム・ビジターのサポーターが入り混じっての応援となりますが、初めて観戦に来る人は、この辺りから観戦するのもよいかもしれませんね ビジターゴール裏(南スタンド)・アウェイ席 ビジター席(アウェイ席)はこれまで入ったこともないですし、内覧会でも中には入れませんでしたので、遠目からの写真だけでご紹介します。 そして、メインスタンドと南スタンドの間のエントランスがコチラ パノラマで撮ってみました(タップで拡大)この右側の駐車場に選手バスが付くと思うので、なかなか楽しみですね。 2015年12月1日閲覧。 座席はプラスチック製の背もたれ付きとバックスタンドに比べると若干劣るが、ヤンマースタジアム長居やキンチョウスタジアムと比べると大きく進化している。 アクセスもエエし。 メインスタンド北ゲートに「ナカバヤシゲート」を設置 当社は、市民スポーツの振興と地域社会への貢献を目指し、2014年よりプロサッカークラブ「セレッソ大阪」とスポンサー契約を締結しています。
58